食品安全のいろは

 

 狂牛病に始まり、鳥インフルエンザ、口蹄疫と、昨今家畜伝染病の感染は世界中に蔓延し、私たちが食べる食料の安全を脅かしています。行政による対応も後手後手にまわり不手際が続いてきたが、過去の教訓を活かして体制整備が進められてきている。

 ここでは、食の安全とは何か、また食の安全と安心でどう違うのかといった基本的な内容から、食品安全に対する行政の体制について解説します。

食品安全のいろは
食品安全のいろはと題して、「位置づけ」「法律」「危害要因(ハザード)」について解説しています。
食品安全のいろは.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 297.1 KB

初めて訪問された方へ

はれプロ」と「ブログ」をご覧ください。

 

個人的に興味を持たれた方は、Facebookをご覧ください。