農業農村工学会京都支部研究発表会にて発表

 11月17日、奈良県文化会館で開催された「農業農村工学会京都支部研究発表会」にて、これまで半年間のはれプロの活動を発表しました。発表時間は12分間であり、人前で話すのも慣れていないため、どこまで想いが伝わったかはわかりませんが、これからの活動の弾みとなりました。

 今後、この活動を業務に活かしていけるよう、さらに研鑽していきたいと思います。これからも、ご指導・ご協力をよろしくお願いします。

農と消費を結びつけるプロジェクト~南山城村の事例を通じて~
プレゼン資料_学会京都支部.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.6 MB

初めて訪問された方へ

はれプロ」と「ブログ」をご覧ください。

 

個人的に興味を持たれた方は、Facebookをご覧ください。